So-net無料ブログ作成

作新学院野球部2017メンバーの出身中学と注目選手 [スポーツ]

昨年夏の甲子園の優勝校作新学院は新チームとなた昨年秋に秋季関東大会を優勝し、2017年の選抜高校野球大会出場を確実にしました。


そこで今回作新学院野球部の2017年メンバーを紹介したいと思います。夏・春連覇を目指せるのは作新学院の2017年のチームだけです。

スポンサードリンク




作新学院野球部2017メンバーの出身中学


1 大関秀太郎 3年 宇都宮市立陽南中 上三川ボーイズ

2 加藤  翼 3年 日光市立今市中学 県央宇都宮ボーイズ

3 七井 祐吏 3年 羽賀町立芳賀中学

4 添田 真聖 3年 日光市立今市中学 栃木下野シニア

5 中島  淳 3年 群馬高崎市高南中 前橋シニア

6 池沢 快斗 3年 宇都宮市立古里中 

7 大久保湧史 3年 日光市大沢中学校 県央宇都宮ボーイズ

8 鈴木 萌斗 3年 宇都宮市立旭中学 宇都宮シニア

9 相原 光星 3年 宇都宮市立清原中 鹿沼シニア

10 篠原 聖弥 3年 鹿沼市立東雄学校

11 染谷凜太朗 3年 宇都宮市立陽西中

12 磯  一輝 2年 上三川町立明治中

13 菊池  輝 3年 宇都宮市立姿川中 下野シニア

14 篠田 大輔 2年 小山市立小山城南

15 小林 祐輝 2年 宇都宮市立清原中

16 菅野 竜希 2年 日光市立日航中学

17 小田桐 大 2年 宇都宮市立陽南中

18 高山 陽成 2年 那須塩原西那須野

19 宇井 健人 3年 鹿沼市立押原中学

20 中島 裕太 3年 宇都宮市立陽西中

※2016年秋季大会のメンバーをもとに新学年で記載していますので変更の可能性があります。

スポンサードリンク




作新学院高校

所在地:栃木県宇都宮市一の沢1-141


創立年:1885(明治18年)


生徒数:3000人


作新学院高校といえば江川卓氏が有名ですね?甲子園は春9回、夏12回優勝3回の超強豪校です。


学校は生徒数が3000人という超マンモス校です。英進コースの偏差値は70と進学にも力を入れています。

作新学院2017注目選手


全チームはドラフトで1位指名された150キロ右腕の今井達也投手という超高校級の選手がいました。2017年新チームの注目選手は誰なのでしょうか・

大関秀太郎(3年)

ダウンロード.jpg

左投げ右打ちの作新学院のエース。最速140キロの速球を打者から多摩の出どころがわかりずらいフォームで投げ込む。


作新学院というと昨年の剛速球投手の今井達也投手を思い浮かべますが、大関投手は制球力がYクコ気味よいピッチングは特長。


今井達也投手とは違ったタイプの投手です、マウンド度胸があります。


以上作新学院高校野球部2017年メンバーについて書いてきました。昨夏の優勝校ということで、メディアも注目すると思います。


2017年のメンバーには否が応でもプレッシャーがかかると思います。


2017年のセンバツではあまり意識せず自分たちの野球をやってほしいと思います。


という事で2017選抜甲子園も作新学院の甲子園での活躍に注目です!

スポンサードリンク




nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。